ホーム>失敗しない塗装業者の選び方

失敗しない塗装業者の選び方

塗り替えリフォームに失敗しない業者選び

その塗装業者、大切なお家の塗り替え工事を任せて大丈夫ですか!?

やっと手に入れたマイホーム、親御さんから受け継いだ先祖代々のお家。
その大事なお家を守る為にも塗り替えリフォームは欠かせません。
しかし外壁塗装の業者選びに失敗すると今まで大事にしてきたものが台無しになってします。
お金をムダにしない、施工後後悔しないためにも、ここでは業者選びに失敗しない為のいくつかポイントを紹介していきます。

訪問販売業者とは契約しないで!公平な立場で対応してくれる業者を選びましょう。

公平な立場で対応してくれる業者

突然ご自宅に訪問してきて「お宅の壁、ヒビ入ってますよ」と不安をあおり「今ならこの価格で」と安価な値段で契約を取ろうとする業者はとても危険です。最近の塗装業界では、市民センターなどで「塗り替えセミナー」などを無料で開催し、しっかりと時間を使ってお客様に外壁塗装の正しい知識を持ってもらうための勉強会を開いています。塗装業者>お客様ではなく、塗装業者=お客様な公平な立場で対応してくれる業者をお勧めします。疑問に思った事はその場で担当者に質問しましょう。専門知識のない担当者のいる業者のちのクレームにつながります。

 矢印

味波美装では...

市民センターで無料で2時間かけてきっちりと説明会を行っており、
こちらからは営業をする事はございません。

見積書が早い業者はキケン。提案力がある業者選びを

提案力

簡単な計測ですぐ見積もりを出し見積書に「塗装一式○○万円」と一式表記で詳細な説明が書かれていない業者は避けましょう。おおよその面積で使用すると塗料が足らなくなり薄塗りの発生につながります。薄塗りが発生すると耐久性、耐水性においても影響ができます。
なので現地でのご自宅の現状調査をしっかりと時間をかけて行い、坪面積ではなく外壁の面積で見積書を出してくれる業者を選びましょう。見積書も1つだけではなく複数提示してくれる業者をお勧めします。また見積書以外にも現状調査を行った時のご自宅の診断報告書も出してくれる業者は心強いです。

 矢印

味波美装では...

現状調査から10日ほどかけてしっかりとした診断報告書・5種類の見積もりをお客様に検討してもらっています。

誰が塗るの?自社職人?一級塗装技能士が施工するの?

業者

塗装を頼むなら塗装屋に、全国的に名のあるハウスメーカーやリフォーム会社・家電量販店までも塗装工事を請け負ってますが、塗装の専門知識が低かったり外注先に依頼することもあり、コストを優先になり安価な工事になるので注意しましょう。厚生労働省が実施する技能試験に合格した一級塗装技能士が自社職人がいるか?現場で何か問題があった時に、しっかりとした対応をしてくれる資格を持った経験のある職人のいる業者をお勧めします。塗り替えを最初から最後まで一貫して同じ業者・同じ職人が工事する塗装業者を選びましょう。

 矢印

味波美装では...

自社職人の一級塗装技能士が施工しますので、ぜひお任せください。

短すぎる工期。こんなに早くて大丈夫?

塗装

外壁塗装をする場合、天候にも左右されますが通常着工から2週ほどかかります。
いくら大人数で作業しても塗装には乾燥期間が必要になってきます。人件費を削り利益を出そうとし、下塗りが乾かないうちに上から重ね塗りするときちんとした塗膜形成が出来ず、劣化時期が早まってしまいます。なので「1週間ほどで仕上がります」など早さを売りにして工程表が短すぎる業者には注意してください。早すぎる工期は塗り替えの時期も早めてしまいます。塗装のクオリティーは十分な時間をとって品質を優先する業者を選びましょう。

 矢印

味波美装では...

着工から完成まで2週間ほど時間をかけ1日1工程を基本に仕事をしています。

近隣様へのご挨拶。気遣いでトラブル回避

挨拶

塗装工事となると足場を2週間ぐらい組みっぱなしになります。そうなると防犯面でもお隣さんとかは不安になると思いますので、近隣の皆様への配慮を行っている業者を選びましょう。そうする事で住民間トラブルも防げます。なので近隣の方々としっかりとコミニケーションをしてくれる業者を選びましょう。

 矢印

味波美装では...

近隣様にご迷惑にならないように工事日程や内容の説明も行います。
また夜間の防犯対策としてセンサーライトなどの設置も行います。

「大丈夫ですは赤信号」工事後の保証・アフターフォローの体制は?

大丈夫ですは赤信号

塗り替えリフォームは塗り終えたら完成ではありません。塗り替えリフォームの問題は工事後しばらくし経過した後から発生することが多いのです。大きなクレームに繋がるのは、工事後のアフターフォローを徹底していない業者が多く存在するからです。このような業者は、工事期間中にお客様の質問や相談にも「大丈夫です」と言いくるめてきます。塗装の塗り替え期間として一般的に10年ぐらいと言われています。その間、お客様の家をお守りするために工事前に保証書を発行し定期的にアフターフォローをしてくれる業者を選びましょう。

 矢印

味波美装では...

口約束でなく、補償内容が明確に記載した保証書を契約前に発行しています。

ページ上部へ

閉じる

お問い合わせはお気軽にどうぞ!「ホームページを見た」とお伝えください。フリーダイヤル:0120-924-375